防音材 断熱材 防音シート 断熱シート 吸音材  アンダーレイシート クッション材 防音対策をホテル ビル ロビー バリアフリー住宅の床下に。

地球環境保全を考える 株式会社ダイウレ

製品案内

ダイウレシート

ハイ・クッション

ダイウレマット

実績
お問合せ
ホーム

製品案内
 

ハイ・クッション(通常品)

カーペットをアップグレードする縁の下の力持ち

用 途:カーペットのアンダークッション材
規 格:8o×910o×20m
品 番:HC-08
価 格:¥13,000/本(@¥715/u)


ハイ・クッション 通常品

 

ハイクッションの優れた特徴

防音性 床衝撃音を吸収し、音をやわらげます。
 
弾力性 ソフトで底つき感のない適度なクッション性です。
 
耐久性 密度の高い連続気泡で構成されていますのでへたりはきわめて少ない。
 
断熱性 ウレタンフォームのもつ優れた断熱性が足元の底冷え感を防ぎます。
 
清潔性 ほこり、においの心配がありません。
 
施工性 バラツキ、片寄りがなく、施工時にほこりがでません。
 
防かび性 上面は不織布ですので、カーペットの敷き込みが容易です。
防かび性 : かびの発生がなく、とても衛生的です。


優れた遮音性能

基準化床衝撃音レベル(dB) (JIS A 1418)
中心周波数(Hz)
63
125
250
500
1K
2K
3K
ハイ・クッション
55
50
39
21
-
-
-
合繊フェルト
60
62
60
51
31
10
-
麻フェルト
60
63
63
59
48
26
-
ラバーフェルト
54
54
47
30
23
-
-
試験体なし
61
67
70
72
74
74
73
試験実施機関:財団法人 日本建築総合研究所
 


清潔

かび抵抗性試験(JIS Z 2911)
表面
裏面
ハイ・クッション
A
A
合繊フェルト
C
C
麻フェルト
B
C
ポリエチレンフェルト
A
B
(試験実施機関:財団法人 日本食品分析センター)
 
試験片の接種した部分に菌糸の発育が認められない。
 
試験片の接種した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を越えない。
 
試験片の接種した部分に認められる菌糸の発育部分の面積は、全面積の1/3を超える。


へたり

(JIS K 6400)
圧縮残留ひずみ試験
圧縮残留ひずみ率(%)
繰り返し圧縮残留ひずみ試験
圧縮残留ひずみ率(%)
ハイ・クッション
24
9
合繊フエルト
33
21
麻フエルト
37
36
ラバーフエルト
39
4
ポリエチレンフエルト
50
34
(試験実施機関:旭オーリン(株)研究所)


ハイ・クッション(制電タイプ)

帯電防止不織布との複合により、静電気による不快な電気ショックを防ぎます。
用途:カーペットのアンダークッション材
規格:8mm×910mm×20m
品番:HCS−08
価格:¥30,000/本(@¥1,650/u)

ハイ・クッション 制電タイプ


帯電性試験 JIS L1023

第1層
第2層
靴の種類(底部)
合皮ゴム
カーペット
ハイクッション (制電タイプ)
1.13
2.55
カーペット
ニードルフェルト
3.62
7.33
カーペット
試験体なし
2.51
5.72
(試験実施機関:財団法人 毛製品検査協会)(単位 −kV)


人体帯電と電撃の強さの関係

人体の帯電電位(kV)
電撃の強さ
人体の帯電電位(kV)
電撃の強さ
1.0
全く感じない
7.0
指、手のひらに強い痛みと、
しびれた感じを受ける
2.0
指の外側に感じるが
痛まない
8.0
手のひらから前腕まで
しびれた感じを受ける
2.5
針にふれた感じを受け、
ピクリと感じるが痛まない
9.0
手首が強く痛み、手が
しびれた重みを受ける
3.0
針に刺された感じを受け、
チクリと痛む
10.0
手全体に痛みと電気が
流れた感じを受ける
4.0
針で深く刺された感じを
受け、指がかすかに痛む
11.0
指が強くしびれ、手全体に
強い電撃を感じる
5.0
手のひらから
前腕まで痛む
12.0
手全体に強打された
感じを受ける
6.0
指が強く痛み、
後腕が重く感じる
(労働省産業安全研究所調べ)